予防歯科

治療後の良い状態は維持できます

諦めずにご相談ください

「一度むし歯になると、何度も治療を受けなければいけない」
「治療を受けても、どうせまたすぐに再発する」
とお考えになっている方もおられるのではないでしょうか?

当院では、そのような考えをお持ちの方に、「そんなことはありませんよ」とお伝えしたいと思っています。

治療後にきちんと定期メンテナンスを受けていただければ、お口の良好な状態を維持することは可能です。そのために必要なサポートをいたしますので、お口の健康を諦めてしまわず、ぜひ当院へご相談ください。

再治療のサイクルを遅らせる

「むし歯が再発する原因の多くは歯科治療にある」と考えています。

むし歯を削って治療したものの、補綴物(詰め物・被せ物)が劣化して隙間ができ、そこから再発するケースが多くあります。こうして一度削った部分で「二次カリエス」が起こると、再治療の際には前回よりも負担が大きくなり、どんどん歯を失っていくことになります。

当院の患者さまには、「一度歯を削ったということは、再治療のサイクルに入ったということです」とご説明しています。予防歯科とは、このサイクルを遅らせるための治療でもあるのです。

天然歯に勝るものはありません

当院では、「最初に歯を削るタイミング」を大切に考えています。それは、天然歯に勝るものはないからです。上記でお伝えした通り、一度歯を削ると「再治療のサイクル」に入って、歯を失うことに繋がる場合があります。そうした事態を回避するためにも、当院では慎重に歯を削るタイミングを検討するようにしています。

当院の予防歯科の特徴

担当歯科衛生士制

予防歯科では、歯科衛生士が中心となって患者さまのお口をケアします。当院では「担当歯科衛生士制」を導入していますので、お一人おひとりの口腔内の状態の推移や、生活状況などをきちんと把握した上で、効果的なケアをご提供します。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡とは、口腔内の細菌の数や活動状況などを、目で見て確認できる顕微鏡です。こちらを用いてご自身のお口の中の状況をご確認いただき、病気予防のモチベーション維持などに役立てています。

口腔内写真

適宜、患者さまの口腔内の写真を撮影することで、「お口の中のどこに問題があるのか」などをご確認いただくほか、「メンテナンスでどれくらいお口の状態が改善されたか」を実感してもらうようにしています。

PMTC

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは、ご自宅でのセルフケアだけでは落としきれない汚れを、専用器具を使ってきれいに除去するクリーニングです。セルフケアと併せて行うことで、効果的に歯を病気から守れるようになります。

フッ素塗布

歯の表面にフッ素を塗布することで、歯質を強化してむし歯になりにくくします。再石灰化を促進する効果もあるので、初期のむし歯の治療にも有効です。

ブラッシング指導

健康なお口の状態を維持するために、お一人おひとりのお口に合ったブラッシング方法を指導します。

シーラント

主にお子さまのむし歯予防のために行う治療です。好発部位である奥歯の溝をレジン(歯科用プラスチック)で塞ぎ、むし歯になるのを防ぎます。

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、福山市にある木村歯科まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 084-931-8257
  • contact_tel.png
  • メールでのお問い合わせ
  • STAFF BLOG
  • KIMURA DENTAL CLINIC BLONG