STAFF BLOG

2015.12.12更新

こんばんは☆
歯科衛生士 大塚です·͜·ೢ ⋆*

先日、福山にある4件の歯科医院が集まり合同で
歯科矯正治療をする上でとても重要な訓練のひとつであるMFTについて勉強してきました!

MFTとは?
口のまわりの筋肉(舌、口唇および顔面の筋肉など)を強くしてバランスを良くし、正しく機能させるためのプログラムです。 訓練により、正しい舌の動きや正しいお口のまわりの筋肉の動きを覚えていって習慣化し、後戻りを防ぎます。

MFTの目的
口のまわりの筋肉が弱くバランスが悪いと、舌で前歯が押され、開咬(前歯が開いている)や上顎前突(いわゆる出っ歯)あるいは反対咬合(受け口)といった不正咬合を引き起こすことがあります。また、このような舌の癖があると、矯正治療が順調に進まなかったり、矯正治療後に後戻りすることがあります。
矯正装置をつけなくとも筋機能療法のみで不正咬合がある程度改善することもありますし、矯正治療が成功するために筋機能療法の併用が必要な場合も多いのです。
また、歯ぐきや歯を支える骨が弱ったとき舌の癖があると歯並びが崩れたり、逆に舌の癖によって歯ぐきや歯を支える骨が弱る可能性もあります。
具体的には、普段舌は上顎についていて口唇は楽に閉じ、正しい嚥下、発音ができるようにするのが、筋機能療法の目標です。

 



STUDY

 

講師には、MFTの分野においては日本だけでなく世界的にも有名な
高橋矯正歯科より
高橋 治先生・高橋 未哉子先生
におこし頂きました!

 

 

STUDY

 

MFTのすごさを実感し、驚きの連続でした!
その後は、みんなで懇親会♪

 

 

STUDY

 

みんなで、お楽しみ様でした(o^^o)

 

投稿者: 医療法人社団義成会木村歯科

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、福山市にある木村歯科まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 084-931-8257
  • contact_tel.png
  • メールでのお問い合わせ
  • STAFF BLOG
  • KIMURA DENTAL CLINIC BLONG
instagram